忍者ブログ

藤島士半 の ブログ

2007年11月01日から始めたブログです。

青春18きっぷで行く ぶらり鉄道の旅 ~ 帰りに立ち寄る名古屋競馬場 ~

憧れ(?)だったTCK ( 大井競馬場 ) のトウィンクルレースを見終え、ネットカフェで眠れぬ夜を過ごして、朝、5時前の始発に乗って熱海駅まで、そこから浜松駅まで乗って、豊橋駅まで。そこか ら大垣行きの新快速で名古屋駅で途中下車。なんか11時過ぎぐらいに着いたかな…。青春18きっぷ旅行をするようになってから、名古屋駅には何度か来てる ので、ここまで来ると一安心ですね。もう、時刻表とかネットで下調べした資料とかなくても、もう迷わず帰れるな…という安堵感が出ます。もっとも、新幹線 だとすぐですが、電車の乗り継ぎだと、大阪までは長いですけどね…。
 名古屋駅で降りると、駅そばならぬ駅きしめんを食べるのがほぼ恒例になって るんで、かき揚げ天婦羅きしめんを食べる。朝から飲料は飲んでましたが食べてないので、五臓六腑に染み渡る…じゃないけれど…、すんごくおいしく感じ る…。でも、きしめんってゆがくのに時間がかかるのか、結構待たされたなぁ…。
 はてさて、名古屋駅からは青春18きっぷは使えないんですが、あおなみ線に乗って名古屋競馬場へ…。駅降りて、歩くこと10分…もないのかな…。炎天下で暑い…。向かいにあったローソンでドリンクを買い、いざ、名古屋競馬場へ…。


  ちょうど1レースが始まるすこし前で、なんか凄い人気が集中していたんで、記念に馬連を一点買おうかな? と、思って結局やめたんですが、やめてよかった。買っていたらハズレてたよ…。でも、TCKって、やっぱり広いし綺麗だわ…。名古屋競馬場…ちょっと寂し いですね…。まっ、平日の1レース目とナイターレースのメーンレース、それも重賞を比べるとそりゃ人数の差はデカイか…。


 小回りな競馬場でした。暑いけれど1レースだけボケ~っと観戦してました。


  1レースを観終えてすぐ退散…。またあおなみ線に乗って名古屋駅まで。名古屋でブラリ寄れればいいんだろうけど、よく知らないから、そのまま電車で大垣駅 まで、乗り継ぎに少し時間があったので、途中下車して大垣駅を降りてみたけれど、それほど駅の近くに立ち寄ってみたいところもなく、すぐに駅に戻って、普 通の米原行きに乗って米原まで。それから新快速で新大阪駅まで…ではなく大阪駅まで出て大阪環状線で新今宮まで出てでんでんタウンに繰り出してみました。 久しぶりにくる恵美須町界隈は、食べ物屋やコンビニが増えていて、パーツ屋などの小規模な店舗がずいぶんなくなってました。そんな中、オイラが20年ぐら い前かな? カセットテープや8ミリビデオテープやDATを買いによく訪れていた たにがわでんき は健在で、ちょっと嬉しかった…でも、その日は何も買わなかったけれどね。
 吉野家でビール280円だったので、牛丼の並盛とビールを注文、暑い日だったしきしめんしか食べていなくてお腹も空いていて、まさに五臓六腑に染み渡る…感でした。
  青春18きっぷ旅行を最初にしたのは、たぶん5年ほど前だったと思いますが、一泊旅行は初体験だったのですが、睡眠時間を除く一日の活動時間のほぼ半分、 乗り継ぎのための待ち時間を含めると半分以上を電車での移動に費やされるものの、一度やってみたかったことだったので、睡眠不足もあって疲労感も半端じゃ なかったけれども、楽しめました。
PR

コメント

フリーエリア



カウンター

 あなたは、えぬほめ関連のウェブサイト、ブログなど、全てのコンテンツで、のべ、

番目にご訪問くださった素敵なお客様です。

 なお、この藤島士半 の ブログ限定では、のべ

番目にご訪問くださった、素晴らしい方です。

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新CM

[07/21 激安スーパーコピークロムハーツ]
[07/17 クロムハーツ コピー 口コミ]
[07/15 saldi burberry]
[07/15 クロムハーツ 中国コピー]
[07/13 コピー クロムハーツ 服]

最新記事

プロフィール

 どんな命令でも尽くしてくれるMな美女募集。…などとたわけたことを書いていた時期もありましたが…。
 いまは、ちゃんとしたプロフを書こうと思うようになってきました。

 もう、おっちゃんなのに、最近、引き篭もり気味です。  インターネットで素敵な女性と知り合えることを夢見たこともありましたが、夢破れました。でも、奇跡があるといいなぁ…。 このブログの主成分は、公営ギャンブルです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

最新記事のフィルム

フリーエリア