忍者ブログ

藤島士半 の ブログ

2007年11月01日から始めたブログです。

映画観た! ジェネラルルージュの凱旋



 花粉か黄砂か知らないが、凄い鼻水と涙目に襲われ、昨夜は明け方近くまでティッシュ必須で眠れぬ夜を過ごした。今日お休みだったが、明らかに寝不足というか疲労感にさいなまれる。 いきなり愚痴からはじまってしまいましたが、本日はジェネラルルージュの凱旋を観に行きました。前々から書いていた義務として観ようと思っていた3作を観終えたので、3月公開の映画の中で1番観たいと期待度満点だったのが、このジェネラルルージュの凱旋です。…蛇足だけどいまのところ4月で1番期待しているのはおっぱいバレーです。綾瀬様のおっぱいが拝めるわけは無いとわかっていても、おもしろそうだからね…。蛇足終わり。
 前置きが長くなってしまいましたが、ジェネラルルージュの凱旋の話を進めましょう。でも、最初に一言書かせてください。竹内結子様がめっちゃ可愛い!! オイラは映画を観ると、あの女優様がお綺麗で良かったとかしょっちゅう書いておりますが、竹内様はオイラの中で素敵な女優様としてインプットされました。そんでもって阿部寛様は、ちょっとクセのあるキャラを演じさせると天下一品ですね。
 さて気になる(?)ストーリーは、今回は、橿原シネマアークのサイトから転載させていただくと、
 「チーム・バチスタ事件」を解決に導いた(と思われている)東城大学付属病院の窓際医師・不定愁訴外来の田口公子は、院内における諸問題を扱う倫理委員会の委員長に図らずも任命された。そんな彼女の元に、一通の告発分が届く。その内容は『救命救急の速水晃一センター長は医療メーカーと癒着している。看護師長は共犯だ』という衝撃的なものだった。と時を同じくして、告発された医療メーカーの支店長が院内で自殺する、という事件が起こる。またもや高階院長から病院内を秘かに探るように命を受ける田口。そこに骨折をした厚生労働省の切れ者役人・白鳥圭輔が運び込まれ、二人は嬉しくもない再会を果たす。じつは白鳥の元にも同様の告発文書が届いていた・・・。
…といもの。ちょっと前回映画になったチームバチスタの栄光も含めて小説を読みたくなってしまった今日この頃です。医療の闇みたいなものを扱っている作品ですが、田口先生と白鳥役人のコミカルキャラのおかげなのか、全然堅苦しくなく楽しめて観ることができました。前回のチームバチスタの栄光は犯人が誰かわからず田口と白鳥が奮闘(?)しておりましたが、今回はジェネラルルージュの異名を持つ救命救急のセンター長の速水が、医療メーカーと癒着しているか否かという、犯人不明の前作とは違った流れ。結末は「あぁ~、こういう展開なんだぁ~」という終わり方でした。ネタバレを極力避ける為どういう展開で、センター長がシロかクロかは割愛させていただきます。ただ、コミカルな内容ばかりでは無く、今年はじめごろに観た感染列島同様、医療現場の抱える問題も少し浮き彫りにしてくれた作品でもあります。以前起きた秋葉原の無差別殺傷事件や雑居ビル火災の現場などで、チラッと観たトリアージタグも出てきました。トリアージタグとは4色の色のついたタグがついたもので、黒、赤、黄、緑と順番についていて、軽症で簡単な治療やほぼ治療の必要も無ければ、タグはそのまま(一番下の緑)、緊急を要しない患者は緑のタグをち切った黄色、緊急を要する患者は黄色までをち切って赤、すでに死亡もしくは治療を施せない患者は赤までのタグをり切ってDead(死亡)を意味する黒になるってやつ…。秋葉原の事件でも黒のタグの判断の是非に疑問を持つ人もいらっしゃるようですが、この映画でも黒のタグをつけられた方の身内の方が医者に迫ったりするシーンもあり、たしかに判断は難しいですよね…。もっとシッカリ観ていればもっともっと医療現場の抱える問題も気づけたんでしょうが、そんな難しいことを考えずに観た方がいいのかな…と思います。書かなかったけど、トリアージタグ以外の問題点もいくつかは気づきましたよ。
 「犯人はあなたですね」は前回のチームバチスタの栄光。今回は、「シロかクロか」ってことなのかな?
 最後に、本作の主要人物の速水センター長のジェネラルルージュ、血まみれ将軍の名前の由来が…あぁ、こうだったんだ… …と思ったのと、羽田美智子様もいいっ!! と思ったのでした。むかし、郵便局のイメージキャラクターなのかなんなのか、年賀状の挨拶状などに登場したときは、そんなに素敵に思わなかったのですが…。いま、すっごい素敵に見えます。
general-ルージュno凱旋
PR

コメント

フリーエリア



カウンター

 あなたは、えぬほめ関連のウェブサイト、ブログなど、全てのコンテンツで、のべ、

番目にご訪問くださった素敵なお客様です。

 なお、この藤島士半 の ブログ限定では、のべ

番目にご訪問くださった、素晴らしい方です。

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新CM

[07/21 激安スーパーコピークロムハーツ]
[07/17 クロムハーツ コピー 口コミ]
[07/15 saldi burberry]
[07/15 クロムハーツ 中国コピー]
[07/13 コピー クロムハーツ 服]

最新記事

プロフィール

 どんな命令でも尽くしてくれるMな美女募集。…などとたわけたことを書いていた時期もありましたが…。
 いまは、ちゃんとしたプロフを書こうと思うようになってきました。

 もう、おっちゃんなのに、最近、引き篭もり気味です。  インターネットで素敵な女性と知り合えることを夢見たこともありましたが、夢破れました。でも、奇跡があるといいなぁ…。 このブログの主成分は、公営ギャンブルです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

最新記事のフィルム

フリーエリア