忍者ブログ

藤島士半 の ブログ

2007年11月01日から始めたブログです。

映画観た! チームバチスタの栄光


 昨年はクローズドノートを観て、ミッドナイトイーグルを観て、今日はチームバチスタの栄光を観ました…。なんだかオイラは竹内結子様が好きなんだろうか… …と、思ったりしつつ観てました。今回は竹内様に井川遥様と美女もいて楽しく拝見させていただきました。
 今年になってから映画を何本観たのかよく覚えていませんが、なんか海外の話題作はいまいちで、国内のものも、あと、もうちょっとなんか足りない気がするなぁ…、と思うものが多かったのですが、この作品はちょっと前に観た銀色のシーズン同様、予告を観て、観たい観たいと思いつつ、なかなか観ることができなかった映画でしたが、やっと観られて、期待していましたが、なかなか期待に応えてくれた作品でした。
 ストーリーは、“チーム・バチスタ”と呼ばれるエリート医師集団。彼らの手術中に3件連続で患者が死亡した。内部調査を任された心療内科の女医・田口は事故と判定するが、報告書を読んだ厚労省の白鳥は、田口と共に再調査に乗り出す。 というもの。チームバチスタと言えば昨年、医龍2を観ていたので、バチスタ手術っていうのもなんとなくわかるのですが、医龍2はシリアスでしたが、このチームバチスタの栄光はコミカルタッチで描かれていて、シリアスなシーンも多いのですが、ところどころクスッとできるシーンもあって、楽しめましたよ。それにしても、阿部寛様といえば、トリック2や大帝の剣も観ましたが、なんていうか濃いというか訳ありというか、独特な雰囲気のキャラ演じること多いですよね? このチームバチスタの栄光でもエリート役人で嫌味でオモシロイキャラを演じてらっしゃいました。 
 もう上映から1ヵ月まではいかないものの、ほぼ1ヵ月経っているし、ネタバレっぽいことをちょろっと書いてもいいよね…。 26回手術を成功させながら、27回目からは子供2人を除いてバチスタ手術後患者が全員死亡。果たしてこれは医療事故なのか? それとも本当に殺人事件なのか? なんだか7人全員疑わしく思えるし、故意の殺人ではなく事故のようにも見えて、謎が謎を呼びながら、竹内様演じる診療内科医の田口と阿部寛様演じる厚生労働省の役人白鳥が、探偵のように聞き込みなどを展開しながら、医療事故か?殺人か? と調査しているうちにバチスタ手術をした新たな患者も死亡。 そして事件は意外(?)な犯人を追い詰めて解決を見た! …と思ったら…。 さぁ、真相や如何に? それは皆様も映画観てスッキリさせてください。
 ただラストシーンはちょっといいのか悪いのか…。 もう、あと一言二言あるのかと思ってエンディングもじっくり観ましたが、結局「これがラストシーンなの?」という終わり方がちょっと…。 オイラは手術シーンなんかが苦手なので、ところどころ辛いシーンもありましたが、この映画は当たりでしたね。 では、映画を観て、本当は医療事故なのか、それとも殺人事件でチームバチスタの7人の中に犯人がいるのか、確かめてみてくだされ。

犯人はあなたですね。
チームバチスタの栄光
PR

コメント

フリーエリア



カウンター

 あなたは、えぬほめ関連のウェブサイト、ブログなど、全てのコンテンツで、のべ、

番目にご訪問くださった素敵なお客様です。

 なお、この藤島士半 の ブログ限定では、のべ

番目にご訪問くださった、素晴らしい方です。

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新CM

[07/21 激安スーパーコピークロムハーツ]
[07/17 クロムハーツ コピー 口コミ]
[07/15 saldi burberry]
[07/15 クロムハーツ 中国コピー]
[07/13 コピー クロムハーツ 服]

最新記事

プロフィール

 どんな命令でも尽くしてくれるMな美女募集。…などとたわけたことを書いていた時期もありましたが…。
 いまは、ちゃんとしたプロフを書こうと思うようになってきました。

 もう、おっちゃんなのに、最近、引き篭もり気味です。  インターネットで素敵な女性と知り合えることを夢見たこともありましたが、夢破れました。でも、奇跡があるといいなぁ…。 このブログの主成分は、公営ギャンブルです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

最新記事のフィルム

フリーエリア