忍者ブログ

藤島士半 の ブログ

2007年11月01日から始めたブログです。

映画観た! 私の中のあなた

 昨日はお仕事がお休みだったので映画を観ました。実は昨日は2本映画を観ましたが、2本目に観た映画が『私の中のあなた』です。英語のタイトルは、 「my sister's keeper」っていうんですね…。 CMなどでも観る話題作ですね。キャメロン・ディアス様といえば、オイラの中では「チャーリーズエンジェルズ」や 「メリーに首ったけ」のイメージがあるので、セクシー路線(?)ばかりが印象に残っておりますが、今回は母親役ですね。とりあえずストーリーを、 eiga.comのサイトから抜粋すると…

白血病の姉・ケイトを救うために、ドナーとして作られて産まれた11歳の妹アナは、ある日突然、「自分の体のことは自分で決める」と臓器提供を強いる両親を相手に訴訟を起こすが、その裏にはある思いが隠されていた……。

うわっ、ストーリー紹介が短っ!  でも、公開から間もないし、この程度でいいかな。 全体的なストーリー は、昔の日本人が好きそうなお涙頂戴モノ… …のような雰囲気ですが、出だしがまどろっこしい。 あと、オイラも子供の頃に入院生活を送っていて、痛いメ にも遭ってきたので、子供に注射するシーンなどで、「痛てて…」って感じで、ちょっと目をそむけてしまいました。昔観た「タイタニック」や「ベンジャミ ン・バトン数奇な運命」とかいう映画もそうですが、現在の進行の合間合間に昔の話を差し込むみたいな手法は、アメリカでは一般的なのかな? オイラとしては、時系列にそってストーリーを流していただいた方がわからいやすいのにな… …と、思いました。
女の子が両親を相手に訴えを起こしたのですが、その裁判や裁判の結末がメインな話では無かったようです。アメリカらしく根底は家族愛でした。けっこう話 題作だけど、それほどでも無いんじゃないの? …と、淡々と観ておったのですが、妹が何故、臓器提供を拒んで親を訴えることにしたのか… …という理由がわかって、その後のラスト手前までの話で一挙に 涙そうそう… …正直そこまでは号泣していませんが、昨日観た1本目の映画でも涙腺を緩められていたオイラは、ふたたび目がウルウル状態。アラフォーなの に婚活もろくにしない独り者が何やってんだか… …とセルフサービスツッコミをいれつつ観ておりました。アメリカ映画っていうのは、「正義は勝つ」とか 「最後は必ずハッピーエンド」ってイメージがあったけど、う~ん、アンハッピーエンドとは言えないのかもしれませんが、決してハッピーエンドとも言えない ですよね…。 最後はその後を少しだけ話していましたが、まぁ、そんなもののような気もしますね、悲しいとか寂しいとかはあっても…。
ネタバレをなるべく避けて書くとこんなもんかな。最近ハリウッド映画はなんかいまいち…と思うことが多かったけど、この作品は好き嫌いはあるでしょうか ら、万人受けはしないし、ありがちといえばありがちなストーリーですが、なんだろう、姉妹役の子役の演技が上手いのだろうか? とりあえず、前半…いや、半分以上は「うン?」と、ちょっと話題作って言っても、たいしたことないよな… っぽい雰囲気ですが、ラスト手前がいいので、結 果いい映画と思えるのでした。
PR

コメント

フリーエリア



カウンター

 あなたは、えぬほめ関連のウェブサイト、ブログなど、全てのコンテンツで、のべ、

番目にご訪問くださった素敵なお客様です。

 なお、この藤島士半 の ブログ限定では、のべ

番目にご訪問くださった、素晴らしい方です。

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新CM

[07/21 激安スーパーコピークロムハーツ]
[07/17 クロムハーツ コピー 口コミ]
[07/15 saldi burberry]
[07/15 クロムハーツ 中国コピー]
[07/13 コピー クロムハーツ 服]

最新記事

プロフィール

 どんな命令でも尽くしてくれるMな美女募集。…などとたわけたことを書いていた時期もありましたが…。
 いまは、ちゃんとしたプロフを書こうと思うようになってきました。

 もう、おっちゃんなのに、最近、引き篭もり気味です。  インターネットで素敵な女性と知り合えることを夢見たこともありましたが、夢破れました。でも、奇跡があるといいなぁ…。 このブログの主成分は、公営ギャンブルです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

最新記事のフィルム

フリーエリア