忍者ブログ

藤島士半 の ブログ

2007年11月01日から始めたブログです。

日曜日の受信電波

 今日はちょっとアルコールが入っているうえに帰宅も遅くなって、なおかつ眠い。でも日曜日は注目の1戦、エリザベス女王杯ですので、予想は当然のようにしておきます。
 まずは前売りオッズですが、オイラは秋華賞を優勝したときに、エリザベス女王杯に出走すれば1番人気になりそう、と言っていたダイワスカーレットは2番人気で、1番人気はウオッカ。直線の長い外回りコースになることと、距離が2200メートルに延びることと、宝塚記念惨敗のあとのぶっつけでの秋華賞で3着だったことを踏まえれば、ある程度は納得の1番人気かな? 今年のダービー馬だし。3番人気はスイープトウショウですね。昨年は追い込んで3番手入線、カワカミプリンセスの降着により2着と連対を果たしたお馬さんで、3歳から4年連続出走かな?
 追い込み馬の宿命で、どうしても展開に左右されるのですが、古馬になってからは、ゲート入りやスタートで後手をふまなければ先行も可能になってきた。目下2連続連対中とはいえ、6歳馬だし、3年連続連対は無いんとちゃうかなぁ? と思いながらも宝塚記念の優勝も果たしているだけに怖い存在。 2001年だったかな? 今年と同じく11月11日というゾロ目の日に行われたエリザベス女王杯で、力はG1レベルと言われながらG1勝ちがなかったトゥザヴィクトリーを優勝に導いた武豊騎手。その武騎手が乗るディアデラノビアもG1を勝ちきれない1頭。あのトゥザヴィクトリーのときの再来なるか? そして今年はルメール騎手とのコンビになったフサイチパンドラもディフェンディングチャンピオンとして注目。特に昨年は優勝しながらカワカミに負けたという汚名を背負っているだけに、周囲の雑音を掻き消すためにも負けたくないハズ。しかしフサイチパンドラはダート走ったり、迷走しているので、ちょっと不安。 昨年4着だったアサヒライジングも、今年はヴィクトリアマイルで2着、夏は重賞を勝つなど堅調、ただし昨年もオークス2着、秋華賞3着と堅調だったが馬券に絡めなかったことを考えれば消してもいいかも? 鞍上も善臣先生だし…。
 あとはローブデコルテディアチャンスや… …って挙げればキリが無い。ちょっと最終的に14頭と淋しい頭数になったけど、好レース期待してます。


エリザベス女王杯
◎13番:ディアデラノビア
○12番:フサイチパンドラ
▲03番:ウオッカ
△07番:ダイワスカーレット



 印を打てなかったものの、他にも気になる馬は、スイープトウショウやアドマイヤキッスやローブデコルテや… あぁーもう14頭BOX購入とかしたいぐらい(…そんな買い方しないけど…)


PR

コメント

1. Last one to utiilze

Last one to utiilze this is a rotten egg!

フリーエリア



カウンター

 あなたは、えぬほめ関連のウェブサイト、ブログなど、全てのコンテンツで、のべ、

番目にご訪問くださった素敵なお客様です。

 なお、この藤島士半 の ブログ限定では、のべ

番目にご訪問くださった、素晴らしい方です。

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新CM

[07/21 激安スーパーコピークロムハーツ]
[07/17 クロムハーツ コピー 口コミ]
[07/15 saldi burberry]
[07/15 クロムハーツ 中国コピー]
[07/13 コピー クロムハーツ 服]

最新記事

プロフィール

 どんな命令でも尽くしてくれるMな美女募集。…などとたわけたことを書いていた時期もありましたが…。
 いまは、ちゃんとしたプロフを書こうと思うようになってきました。

 もう、おっちゃんなのに、最近、引き篭もり気味です。  インターネットで素敵な女性と知り合えることを夢見たこともありましたが、夢破れました。でも、奇跡があるといいなぁ…。 このブログの主成分は、公営ギャンブルです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

最新記事のフィルム

フリーエリア