忍者ブログ

藤島士半 の ブログ

2007年11月01日から始めたブログです。

火曜日の受信電波



 オイラはブログとサイトに日記をアップしておりまして、ブログで一所懸命書いた後、コピー&ペーストでサイトの日記にブログの内容を貼り付けておりまして、なんいかミスがあると、ブログの修正ページにログインしたり、サイトの方で修正したりと、結構面倒なので、昨夜書いた日記を訂正させていただきます。まずは、何を勘違いしたのか、スマートファルコンが京都新聞杯に出るとかなんとか書いておりましたが、スマートファルコンは4歳馬なんだから京都新聞杯に出られるわけありませんね。そして極めつけのミスは最後の予想、スマートファルコンではなく、何故かフェラーリピサとか書いておりました…。フェラーリピサはこれから予想を書くかしわ記念に出るお馬さんですね。
 さて、こどもの日というタイムリーな日に船橋競馬で行われるのはかしわ記念というJpn1競走が行われますね。なんか日本の伝統文化が薄れ行くなか、かしわ餅の普及を目的としたレースですので、若駒ステークスを勝ったモチが出ていれば人気したであろうレースです。ツマラナイことをダラダラ書いてごめんなさい。早速予想。注目はやっぱりカネヒキリが史上初のG1(級)競走8勝目を奪取できるかどうかでしょうか? オイラの持論ではシンボリルドルフの呪縛があるのか、G1(級)競走8勝目は無理なんじゃないかな…と… ただし、そんじょそこらの馬ならば…というお話。カネヒキリはかつて3歳でジャパンカップ砂を勝って『ダート界のD.インパクト』とまで評された馬、かつては不治の病と言われた屈腱炎を克服した馬でもありますし、ここは偉大な記録達成もいけるかも…。 カネヒキリ以外では地元馬のフリオーソがどこまでやるか? かな。地元馬ではかつて帝王賞でカネヒキリに土をつけたアジュディミツオーもいるが、鞍上も何故か(?)三浦騎手だし8歳馬だし前走久々とはいえ最後に脚があがって2着に負けてしまったし、まぁ消しでいいんとちゃうかな? JRA勢はどれも有力どころとなるわけですが、初の地方挑戦でスピード競馬がどこまで通用するのか不安もありつつも一発の期待も大きいエスポワールシチー。前走では逃げずに2番手3番手に控えて勝ったので、少し幅が出たと思うが、今回は勝負師のサトテツ騎手に戻るので逃げるんじゃないかな? 行き脚次第だろうけど…。あと、「おりょ?」って面喰らったのがフサイチジャンク。たしかオイラが東京優駿で本命にしたお馬さん。いつの間に地方馬になっていたの?? 初ダートがJpn1競走って、いくらなんでも今回は掲示板も無いでしょうけど、きになる一頭ではありますね。

   かしわ記念

◎11番:カネヒキリ
○12番:フリオーソ
▲06番:エスポワールシチー
△01番:ゼンノパルテノン


 勝てるかどうか不安ながらも、実績を素直に評価すればカネヒキリを本命にしちゃうよなぁ…。
PR

コメント

フリーエリア



カウンター

 あなたは、えぬほめ関連のウェブサイト、ブログなど、全てのコンテンツで、のべ、

番目にご訪問くださった素敵なお客様です。

 なお、この藤島士半 の ブログ限定では、のべ

番目にご訪問くださった、素晴らしい方です。

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新CM

[07/21 激安スーパーコピークロムハーツ]
[07/17 クロムハーツ コピー 口コミ]
[07/15 saldi burberry]
[07/15 クロムハーツ 中国コピー]
[07/13 コピー クロムハーツ 服]

最新記事

プロフィール

 どんな命令でも尽くしてくれるMな美女募集。…などとたわけたことを書いていた時期もありましたが…。
 いまは、ちゃんとしたプロフを書こうと思うようになってきました。

 もう、おっちゃんなのに、最近、引き篭もり気味です。  インターネットで素敵な女性と知り合えることを夢見たこともありましたが、夢破れました。でも、奇跡があるといいなぁ…。 このブログの主成分は、公営ギャンブルです。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

最新記事のフィルム

フリーエリア